チケットプレゼント中外日報 「宗教文化講座」
2018年 03月 20日 (火) 11:58 | 編集
■中外日報 「宗教文化講座」   [法藏館書店 協賛・出店]

テーマ:「今 ここに生きる――未来への伝言」

◆第 1 回 : 4月21日(土) 「こころに残るお茶とお食事」
〈しんらん交流館(JR京都駅中央口から北へ徒歩10分)大谷ホール・定員:500〉
                  MIHO MUSEUM館長 熊倉功夫氏
◆第 2 回 : 5月19日(土) 「現代人の忘れもの――物から心の時代へ」
〈龍谷大学響都ホール校友会館(JR京都駅八条東口から徒歩1分)・定員:362〉
                  法相宗大本山 薬師寺管主 村上太胤氏
◆第 3 回 : 9月15日(土) 「たった一度の人生の今をどう生きるか」
〈しんらん交流館(JR京都駅中央口から北へ徒歩10分) 大谷ホール・定員:500〉
                  愛知専門尼僧堂堂長 青山俊董氏
◆第 4 回 :10月13日(土) 「医療現場で求められる仏教」
〈京都新聞文化ホール(地下鉄烏丸線丸太町駅7番出口すぐ)・定員:400〉
                  医師・龍谷大学大学院教授 田畑正久氏

※受講申し込み・お問い合わせ ⇒ 中外日報社営業局出版事業部

〒601-8004 京都府京都市南区東九条東山王町9番地
TEL:075-682-1625 FAX:075-682-1722
Eメール:shuppan@chugainippoh.co.jp

招待券プレゼント! 中外日報宗教文化講座へ4名様ご招待。★★★★★★★★★

■応募条件  法藏館書店へ招待券を取りに来られる方。
■応募方法  メール(p@hozokan.co.jp)で表題を「招待券希望」とし、
       お名前、e-mailアドレスを記しご応募ください。
■締  切  3月30日23時59分到着分まで。
      ※招待券1枚につき全4回ご参加いただけます。
       ※抽選の上、当選者様にメールにてお知らせいたします。

新刊『秘密集会タントラ概論』を搬入
2018年 03月 08日 (木) 11:13 | 編集
『秘密集会タントラ概論』を本屋さんに配送をするために、本日印刷所から問屋さんに搬入しました。
週末には、書店に本が並ぶと思います。
手にとってご覧ください。

秘密集会タントラ概論

平岡宏一著
A5 256頁 2018.03
978-4-8318-6370-6 法蔵館
税込3,456円

明日は棚卸
2018年 02月 27日 (火) 23:25 | 編集
半年に一度、在庫の数を人海で1点づつ数えています。
今年は、外部倉庫にほとんど移動したので社内の時間は短縮されます。
一番大変なのは、コンピュータ管理の在庫と実地在庫が合うかどうか?
合わなければ、探すのみ。

アルバイト募集
2018年 02月 26日 (月) 23:45 | 編集
商品管理アルバイトの募集を開始しました。
書籍の出庫・梱包発送作業を中心に倉庫内整理など、その他、編集・営業の補助業務有ります。
詳細は、法藏館採用担当まで


読売出版懇談会
2018年 02月 22日 (木) 12:01 | 編集
昨日は、梅田ヒルトンホテルにて、読売新聞さん主催の「関西出版懇談会」という催しが開かれ、出席してまいりました
関西の書店・取次・出版社が一同に会し情報交換する貴重な場の一つです。今回も200名ほど来場していました。

今年で6回目となるこの行事、いつもは京都で開催されていたのですが、今年は初めて大阪でのお目見えと相成ったのです。
この懇談会は、例年記念講演と懇親会の二部構成なのですが、今年は『定年後』(中公新書)の著者、楠木新さんがご講演をなさいました。

来年もこの時期に予定されているそうです。会場を京都に戻すか、大阪で継続開催か、は未定だそうですが…。




DSC_1444.jpg 



販促 akkii





copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...