スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月になりました
2013年 07月 04日 (木) 18:22 | 編集
梅雨明けもしていないのに、東本願寺さん前の桜の木々で蝉さん達がせわしい声をあげるようになりました。
そうして今年も、メディアでは節電を呼びかける声、声、声。あぁ、まるで蝉しぐれのよう。
いつだったか『発電がどれほど大変なことか』実験をしているテレビ番組がありました。
それは成人男子が競輪選手さながらの前傾姿勢で必死に自転車のペダルをこいで、果たしていかほど蓄電できるのか? というものでした。こぎ続けること8分、結果使えた電気はドライヤーたったの10秒。愕然。呆然。唖然。あんぐり。  電気つくるのって、本当に大変なんだなぁ・・・・・
原子力は危険だし、リスクは大きいしできることなら廃絶した方がいいに決まっているのだけれど、そう簡単にはいかない現実を垣間見てしまったなぁ・・・・・
加えて水。  近畿の水がめ琵琶湖も着実に水位がさがっております。
雨が降らないと確実に一日1センチづつ 減り続けております。
電気も水も 限りある資源です。みんなで気をつけて大切に使いましょう。
  
スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。