もうすぐGW実験してみよう!
2017年 04月 19日 (水) 23:27 | 編集
今年のゴールデンウィークは、並びが良く7日まで。
しかし、遠出すれば、ひと、ヒト、人。車で多いでしょう。
以前、渋滞解消の方法を紹介していた。
内容は、誰でもできる、車間距離を開けるそうです。
車と車の距離は、車道にある白線と白線の2個分白線なしの部分も含めての距離を開けるそうです
そうすると、前の車がブレーキを踏んでも、車間距離があるので、一定の速度で走り続けられるそうです。
また、走行車線と追い越し車線、渋滞時どちらが早いか?
走行車線が早いそうです。トラックのドライバーはそれを知っているので走行車線を走る方が多いとのこと。
東京大学の先生が、実験データからの結果だそうです。
エコにもなるそうです。
遠出を予定しているので、試してみようと思います。
スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...