いつもの場所で、今年も咲いています
2015年 09月 14日 (月) 13:47 | 編集
東本願寺の北側のお堀のそばで、毎年ヒガンバナが花を咲かせます。
花が咲くとそこにあったことを思い出すのですが、
それまでそこに何があったなんて覚えていないので、
毎年のように同じ頃に同じ場所で花を咲かすヒガンバナに、新鮮な驚きを感じています。
10年も通っている道沿いなので、そろそろ覚えてもよさそうなものですが、
歳のせいか(?)忘れていまうんですよね。
なんか日々、大事なことは、毎年のヒガンバナのように、忘れた頃におこって、やっと思い出し、
しみじみ心を動かされているような気がします。

ヒガンバナ2 (1)

ヒガンバナ2 (2)
スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
彼岸花、別名曼珠沙華の花はお墓に咲いている事があるので一部の人はあまり好みませんが、茶花にも使う事もあり私は特に白いものが好きです。一輪だけでも恰好がつくし、季節が感じられるお花ですよね。
2015/ 09/ 16 (水) 09: 22: 47 | URL | ユキチャン # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...