ミニマリスト宣言!?
2015年 07月 13日 (月) 15:44 | 編集
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/07/0707.html

1週間ほど前のことだが、いつものように朝のニュースを見ていると、上のような特集が放送されていた。
ナニナニ・・・?と見てみると、最近「ミニマリスト」なる生活形態が若い世代を中心に広がりつつあるのだという。

さて、「ミニマリスト」とは何ぞや・・・簡単にいうと、「モノをもたない暮らしを実践」するというもの。少し前、「断捨離」なる言葉が流行ったが、「ミニマリスト」は、必要最低限のモノだけで暮らし、精神的なゆとりを高めよう・・・という生活形態らしい。番組内では、その実践者の暮らしぶりを紹介していたが、ほんとにシンプルな生活で驚いたその方も、しばらく前まではモノに溢れた生活だったらしいが、思うところあり今のスタイルにシフトしたのだという。


いやー、すごいなー。僕にはできっこないなー。あと、坂口安吾の部屋の写真なんか見たら、ミニマ諸氏はどんな反応をするんやろう・・・と色々思いながらテレビを消したのだが、ネットでは早くも賛否両論の声があがっているようだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150711-00000020-rnijugo-sci

いや、ほんまそうなんよね。下の方のコメント(あ、ヤフコメじゃなくて、記事に出てくる方です 笑)には特に共感ですよ

私なぞも、マニアの方々のコメントよろしく幼少の頃から収集癖があって、一旦ビビッときたモノは、とことん集めないと気が済まないのである。
といっても、ミニマ諸氏の発想を否定するわけではなく、これはこれで共感出来るところもある。ただし、実践せよ、となるとやはり無理と言わざるを得ないなあ。

ところで、私は一遍が好きなのだが、彼こそ究極のミニマリストだろう。家も家族も捨てちゃったし、持ち物は12個の道具類だけ。最期には書いたものまで焼いてしまう(泣)。そんな彼に魅せられて、一遍やら時衆の本を買い漁る私(笑)。対極の暮らしぶりに、一遍もあきれ顔だろうなあ。

やっぱり、私はミニマにはなれそうにない。マニアで暮らしていく方が、きっと楽しい。

ミニマ断念編  akkii
スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...