うるう秒
2015年 06月 27日 (土) 23:54 | 編集
2015年7月1日に3年ぶりとなる「うるう秒」の調整が行われる。
原子時計に基づく時刻と天文時に基づく時刻との間でずれが生じることのようだ。

時刻は、かつて地球の公転・自転に基づく天文時(世界時)から決められていたそうだ。
1972年から数年に1回程度「うるう秒」の調整が行われているそうだ。
1秒得した!?
スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...