秋(冬?)の学会シーズン到来!
2014年 11月 13日 (木) 10:48 | 編集
11月も半ばに入り、いよいよ寒さも本格的になって参りました。
法藏館のある京都も観光シーズン真っ只中で、国内の方はもちろん、海外の方も毎日法藏館の前を通られます。気温も下がってきたので、紅葉もそろそろ見頃になるのではないでしょうか?

さて、話は変わりますが、この時期は観光シーズンであると同時に、秋の学会シーズンでもあります。先日もブログでお知らせいたしましたように、10月には日本史研究会、日本中国学会に出展いたしました。

11月も出張販売であちこちの学会に出かけております。終了してしまった学会で恐縮ですが、先週11月8日(土)、9日(日)は東京大学で開催された史学会大会に出展いたしました。

また、今週末15日・16日には、歴史科学協議会(於:関西学院大学へ、22日・23日にはザ・グレイトブッダシンポジウムという東大寺ミュージアムで開催されますシンポジウム、また更に29日には、佛教史学会大会(於:佛教大学)へも出展いたします。

「観光のついでに、お越し下さい!」とあまり気軽に申し上げられないのが残念なのですが、興味のある方は、学会やシンポジウムに参加する秋を過ごされてみてもよいのではないでしょうか?

編集M



スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...