『それからの納棺夫日記』を読む 本誓寺日記~ほんせいじブログ~で紹介
2014年 03月 21日 (金) 23:09 | 編集
本誓寺日記~ほんせいじブログ~で、『それからの納棺夫日記』を紹介していただきました。

<ブログからの引用>
「変わった人だな。クレジットがあった方が宣伝になり本も売れるのに。」と思ったのですが、この本で意味がわかりました。
<中略>
 そのことをあの本では言いたかったのに、映画ではその大事な部分がばっさりと切られていたのです。
 たとえば例として、あの映画では仏教の”枕経”さえ出てこない。(正確には臨終勤行)
 言われてみればそうですね。映画の楽しさのせいで宗教の部分がばっさりと切られいることに気づきませんでした。(^_^;)
スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...