プレゼント予告
2014年 03月 05日 (水) 17:55 | 編集
プレゼントの予告です。
近いうちに、宗教文化講座の招待券を若干名プレゼントする予定です。
詳細が決まりましたら法藏館書店ニュースでお知らせいたします。
宗教文化講座につきましては、中外日報社WEBサイトをご覧ください。

明年迎える高野山開創1200年記念の講座となります。総合テーマは「空海と歩く天空の世界」~高野山開創1200年~です。
◆全講座とも午後1時半開講(開場は1時)◆受講料は1講座千円。

先着順に受け付け、各講座とも定員になり次第締め切るそうです。


第1回5月24日(土)基調講演「空海と歩く天空の世界」◆宗教学者山折哲雄氏
空海は宙空を飛んだ男、深海の果てを探索した冒険家、である。
人間の精神をみきわめ、宇宙の真理をつかみだした思想的巨人、である。

真言宗総本山東寺・客殿(京都市南区)


第2回6月13日(金)「この世に生まれ、生きて、生かされて…」◆作家・高野山真言宗僧侶家田荘子氏
四国八十八カ所霊場は、今年、開創1200年です。
弘法大師空海が修行された地を講座の中でご一緒に辿ってみませんか?

高野山大学大教室(和歌山県高野町)


第3回6月14日(土)「無始罪障 道中滅」◆高野山真言宗総本山金剛峯寺座主松長有慶氏
テーマは、高野山参詣の功徳として唱え続けられてきた標語である。
現代人にそれが何を意味するかを語ろう。

高野山大学黎明館(和歌山県高野町)


第4回7月12日(土)「日本で最初の世界人」◆作家夢枕獏氏
空海と宮沢賢治。このふたりは、おそらく地上のどの土地に生まれても、
それぞれ空海となり宮沢賢治となった人物です。そのお話を。

龍谷大学アバンティ響都ホール(京都市南区)
スポンサーサイト


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...