地下ショーウィンドウ
2017年 06月 16日 (金) 18:00 | 編集
みなさま
紫陽花が大輪の花をきれいに咲かせる頃となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今月も地下ショーウィンドウの展示替えをおこないました。以前の記事でご紹介しましたように、2016年に刊行した書籍が各会の賞を受賞いたしました。というわけで、過去の受賞作と合わせて展示しております!

IMG_6266.jpg

展示書籍は以下のとおりです。

**今年受賞した書籍です!**
〈第38回日本出版学会奨励賞受賞〉
『日韓交流と高麗版大蔵経』 馬場久幸著 本体価格8,500円+税

〈第34回田邉尚雄賞受賞〉
『仏教の声の技―悟りの身体性―』 大内 典著 本体価格3,500円+税

〈第2回斎藤茂太賞審査員特別賞受賞〉
『チベット聖地の路地裏―ラサの精神風景―』 村上大輔著 本体価格2,400円+税

**過去に受賞した書籍の一部も紹介しています!**
〈角川源義賞受賞〉
『中世天照大神信仰の研究』 伊藤 聡著 本体価格12,000円+税

〈日本出版学会奨励賞&第9回上野紘子記念アート・ドキュメンテーション学会賞受賞〉
『近世出版の版木研究』 金子貴昭著 本体価格7,500円+税

〈柳田賞受賞〉
『真宗民俗史論』 蒲池勢至著 本体価格8,000円+税

〈林屋辰三郎藝能史研究奨励賞受賞〉
『近世勧進の研究―京都の民間宗教者―』 村上紀夫著 本体価格8,000円+税

**新刊**
『京都地蔵盆の歴史』 村上紀夫著 本体価格2,000円+税
 『近世勧進の研究』の著者による最新刊!京都の地蔵盆の歴史について文献史学の立場から考察した一冊です。
 7月10日頃から全国の書店に並び始めます。

お近くまでお越しの際は、是非ご覧くださいませ。

営業部H

スポンサーサイト
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...