ああ、夏休み…。
2013年 07月 31日 (水) 14:28 | 編集
今日で7月も最後ですね。子どもさんたちは夏休み真っ最中でしょうか。

我が家はわたくしが仕事をしているので、夏休みでも子どもたちは毎日学童保育に通っております。4月にぼやいておりました弁当作りも、何とか頑張っております。おかげさまでようやく慣れて参りました。また、我が家のあるI市は水泳が盛んな地域で、毎日小学校で水泳の授業があるので、毎日帰ってから、夜のうちに水着とバスタオルを洗って乾かし…、と毎日バタバタとしております。

さて。夏休みといえば絵日記と自由研究ですね。愚息どもはそうは言ってもまだ小学1年生なので、絵日記は毎日ではなく、思い出に残ったことを数ページ書けばよいだけのようなのですが、何せ、ついこの間まで文字が読めない・書けない子たちだったので、絵日記を1頁書くだけでもひと苦労です。そして特に、愚息その2は絵がさらに大変なのです。これは、わたくしが絵がヘタクソで、お絵かき遊びなどおおよそしてこなかったツケかと思うのですが、絵を描くのに「上手く描けない」とベソをかくので、
「ほら、お母さんだって、大人になってもこんな絵しか描けないのよ。」
と恥を忍んで描いたところ、案の定、夫に散々バカにされました。(夫はそこそこ絵は上手い。)

しかし。愚息その2はわたくしの描いた絵を見ながら、
「こんな絵でも描けない」
とまたベソをかき…。親子で失礼な人たちです。

ちなみに。遅ればせながら、入学祝いに出版健保はじめ、あちこちからいただいた図書カードで辞書を買ってやりました。すると意外にそちらのほうは食いつきが良く、頁をぱらぱらめくる感触を楽しんでみたりして遊んでいました。夏休み中に辞書の引き方を覚えてくれるとよいのですが。

「お母さん、『いたち』って漢字でどう書くの?」
「お父さん、『らいじゅう』って何?」
……分からん。これからは辞書で調べてくれたまえ。


編集O




スポンサーサイト
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...