誕生日
2011年 10月 19日 (水) 10:12 | 編集
今朝の京都は快晴。とても気持ちのよい季節となりました。


さて、私事で誠に恐縮ですが、今日はわたくしの誕生日でございます。今を去ること三十数年前の9:05に、わたくしは産声を上げました。というわけで、つい先刻、わたくしは三十●歳になったわけであります。別に年齢を隠すつもりはないのですが、まあ、そのあたりはお察しくださいませ。

なぜ時間まできっかりか、と申しますと、わたくしの母は大層な難産だったようで、「一昼夜陣痛に苦しみ、その間、陣痛に苦しむ母を見ていた看護士さんが貧血を起こして倒れてしまうような惨事の挙句、ようやく朝の9時5分にあなたは産まれたのよ」という話を幼い頃からずっと聞かされていたもので、自分の産まれた時刻まで頭に刻み込まれているわけです。

ちなみに、9:05きっかりに、母から「誕生日おめでとうメール」が届きました。

産まれてきたことには、今もって全く感謝できないわたくしですが、こんなわたくしを育ててくれたことには感謝しております。


編集O

スポンサーサイト
copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...