お盆休み
2017年 08月 17日 (木) 21:36 | 編集
皆さんは、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?
休みのない方、これから休まれる方さまざまでしょう?
わたしは、四万十川に行ってきました。
四万十川
そして、6年間しか使われなかった小学校に泊まってきました。
学校
昼は、カヌー遊び、沈下橋から飛び込んだりして楽しくゆっくりと過ごしました。
四万十川沈下橋
夜は、星空がきれいで、天の川を見ていたら流星群に逢い。4分ごとに流れ星が見られました。
星に願いをといいますが、流れ消えるまでに願い事は言えませんでした。
また、盆踊りがおこなわれていて打ち上げ花火も見られて大変ラッキーな夏休みでした。
花火


スポンサーサイト
夏休みの宿題
2017年 07月 26日 (水) 23:09 | 編集
早々に夏休みの宿題の大物工作。子どもに何作るといったところで決まらない。
そこで、今便利なネット検索。
ピンボールが気にいった。
早々に週末買いに行った。
全材料揃え、毎日子どもに作らせてる。
ついつい手が出てします。

夏休み
2017年 07月 21日 (金) 23:40 | 編集
子どもは、今日終業式でした。
ということは、恐怖の夏休み。
恐怖とは、宿題戦争が8月末に勃発するからです。

岐阜県下呂方面へ家族旅行計画
2017年 05月 01日 (月) 23:40 | 編集
飲めばサイダーの味がする炭酸泉があるという下島温泉に行くことにした。
子どもには、サイダー飲み放題ということに。
車で行くと片道
移動距離: 262.8km
所要時間: 5時間

息子からの手紙
2017年 03月 03日 (金) 17:58 | 編集
息子の保育園のお誕生日会に参加してきた。
毎月、その月生まれの園児さんのお誕生日会があって、
保護者も招かれて、ミニ学芸会みたいな催しのあと、給食を共にする。
年長の息子は、保育園最後のお誕生日会となる。

年長さんは、お母さんにあてた手紙を書いて読み上げることになっている。
前夜から、息子が「ぼく、お手紙読むし、お母さん大好きだよって言うし、楽しみにしててな」と
半分、内容を暴露しながら、目をきらきらさせていた。
そして、当日。
大きな声で立派に寸劇を終えたあと、いよいよ、手紙の音読となった。

息子「お母さんへ いつも、目玉焼きつくってくれてありがとう。おいしいよ」
私 「って、それかいっ!」
 (冒頭から、思わず小声でつっこむ。)
息子「いつも公園で遊んでくれてありがとう。いつもやさしいお母さんが大好きだよ」
読み切ると、満面の笑みで照れまくりながら、舞台から降りて手紙を渡してくれた。

2歳、3歳、4歳、5歳、6歳と、このお誕生日会に参加してきて、
手紙を書いて読めるところまで、しっかりしてきたんやなあと
改めて、じーんときたのである。
けれども、けれども・・・・・・、よりにもよって目玉焼きはないやろう!
恥ずかしいがな。たしかに、きみは、目玉焼きが好物だけれどもさ~。( ノД`)

ああいけない。いけない。こんなことを考えてはいけない。
息子の手紙の大事なところは「お母さんが大好きだよ」なんだから。
世間体の目線で考えちゃあいけない。
息子のきらきら笑顔を見て、大人の都合に染まった自分を反省したのであった。

編集T





copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...