読売出版懇談会
2018年 02月 22日 (木) 12:01 | 編集
昨日は、梅田ヒルトンホテルにて、読売新聞さん主催の「関西出版懇談会」という催しが開かれ、出席してまいりました
関西の書店・取次・出版社が一同に会し情報交換する貴重な場の一つです。今回も200名ほど来場していました。

今年で6回目となるこの行事、いつもは京都で開催されていたのですが、今年は初めて大阪でのお目見えと相成ったのです。
この懇談会は、例年記念講演と懇親会の二部構成なのですが、今年は『定年後』(中公新書)の著者、楠木新さんがご講演をなさいました。

来年もこの時期に予定されているそうです。会場を京都に戻すか、大阪で継続開催か、は未定だそうですが…。




DSC_1444.jpg 



販促 akkii





スポンサーサイト
中外日報宗教文化講座が開催されます。
2018年 02月 15日 (木) 10:02 | 編集
法藏館は、今年も協賛します。
法藏館書店ニュース3月号にて招待券プレゼントを告知予定。
中外日報宗教文化講座ちらし1
中外日報宗教文化講座ちらし2


本日『ひとりふたり・・』入荷しました
2018年 02月 02日 (金) 23:42 | 編集
法藏館WEBサイトの編集室の机からにて公開しております。著者に会いたいは、『ひとりふたり・・』の1コーナーに「著者に会いたい」があります。
この著者に会いたいは、弊社編集担当が著者にインタビューしております。
この本誌も一読いただければ幸いです。 
ひとりふたり春彼岸号2018
お施本に最適!歳時法話やはてなの仏教用語など、身近なことから仏教・真宗の教えにふれる聞法誌。

目次:
◎いのちの言葉 空を仰ぎ見てありがとう (北原佐和子)
◎歳時法話 阿弥陀如来がお出になる理由 (北嶋文雄)
◎お寺でヨーガ 春のヨーガ「肝の養生」 ストレスを溜めず「肝」を健やかにの巻 (Yai 長谷部弥生)
◎大住誠のお悩み相談室 10 「新しい心理療法」の模索 (大住 誠)
◎はてなの仏教用語 自由 (木村宣彰)
◎生活六法全書 一〇  死後離婚を考える (出口治男)
◎ブラジルだより 日本移民二〇周年・日系移民と真宗門徒 (泉原秀)
◎おうちで精進料理(春) ふきと厚揚げのごま味噌煮 (西川玄房)
◎仏教書レビュー 第2回 ごまかさない仏教 仏・法・僧から問い直す 佐々木閑・宮崎哲弥著(新潮社) (三砂慶明)
著者に会いたい 地獄から見る人間の姿 (梯信暁)
◎正信偈のこころ10 念仏の教えの伝承 (楠 信生)

新年会
2018年 01月 12日 (金) 23:51 | 編集
大阪で取引先の新年会。
その後、大阪の書店さんへ新年の挨拶回りをした。

新年会
2018年 01月 11日 (木) 23:50 | 編集
今日も京都の業界の集まりだ。

copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...