FC2ブログ
中山書房仏書林閉店のお知らせ
2020年 05月 21日 (木) 23:35 | 編集
本日、中山書房さんから電話いただきました。
4月末に閉店し、あとかたずけをしているとのこと。
今後も、インターネットで、中山書房仏書林さんの書籍は購入できるとのことでした。
そのホームページには、下記のように書かれていました。

仏教書専門取扱い・中山書房仏書林をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら2020年4月30日(木)を持ちまして、当店は閉店させて頂く事となりました。
長きにわたりご愛顧頂きましたこと、厚くお礼を申し上げます。
なお、インターネットショップでは今までと変わらず購入することが出来ますので、
引き続き、ご愛顧頂けましたら幸いでございます。
中山書房誘導表示板
中山書房社屋
2018年11月撮影
東京出張の際に時々お店に立ち寄らせていただいていたのに、もうできないと思うと・・・


スポンサーサイト



京都の書店人が亡くなられた
2020年 05月 19日 (火) 23:43 | 編集
出版業界に携わって以来数十年の付き合いの書店人が突然亡くなられた。
東京の版元さんが京都に仕事に来られた時にみんなでにぎやかに飲み会や旅行に出かけたことを思い出すととても寂しい。
新刊や重版で来た時に売る相談にも乗っていただいた。
数カ月前の会社の健康診断でステージ4と告げられたそうだ。
顔は、かなり痩せこけていました。
飾ってあるお写真は、いつもの笑顔でした。

謹んで哀悼の意を表します。

コロナウイルス感染防止でおうちで著者の先生とYouTubeをテレワーク
2020年 05月 15日 (金) 23:40 | 編集
法藏館チャンネル
※法藏館、法藏館書店にかかわる映像を個人の趣味で撮影編集し、公開してます。
5月のゴールデンウイークいつもなら、遠出しますが今年は、おうちで、ビデオ編集に専念しました。著者の先生にもお願いしご協力いただきました。


作曲家 平田聖子の世界 ― 親鸞
堤妙縫作詩『天地いっぱいなむあみだぶつ』

この作品は、篤信の念仏者であられました堤妙縫先生の詩よるものです。
堤妙縫先生は、2015年に往生されましたが、私と年齢が35歳くらい離れていらしゃったにもかかわらず、初対面の折から何か懐かしく昔からの友人であったかのような気が、お互いいたしました。そんな不思議な出会いから、曲は生まれました。(作曲家 :平田聖子)
歌:波多野均/大田亮子/三輪陽子 チェロ:中西雅音 ピアノ:居福健太郎
京都コンサートホール 2018年6月10日撮影
ご和讃による曲集『本願力にあいぬれば』ほか5冊楽譜を販売



書店員として働きつつイラストレーターとして活動している、いまがわ ゆいさんと法藏館が、コラボでクリアファイルとマスキングテープを作りました。
いまがわ ゆいさんの四コマ漫画の一つ『背表紙』を紹介します。
★★ オリジナルデザインアイテムの紹介 ★★
クリアファイル A いまがわゆい作  本体455円+税
マスキングテープ アニマル柄 いまがわゆい作  本体273円+税
ご注文は、こちらから




新型コロナウイルス感染拡大で、休業したり時短営業する東本願寺前のお店渉成園(枳殻邸)も閉園。


追悼 中村薫先生
2020年 05月 11日 (月) 23:16 | 編集
2020年5月8日、中村薫先生が、71歳の生涯を終えられました。
法藏館社員一同、心より哀悼の意を捧げます。

『ひとくち法話 ---- 知っておきたい言葉たち』(2020年2月)が、最後の本になってしまいました。
同朋大学名誉教授、真宗大谷派嗣講であられた中村薫先生の書籍はこちらから(hosokanshop.comにリンク)

**中村薫先生の書籍**
いのちの根源   1991.03   品切
中村薫講話集 (全6巻) 1998.01~200810
1 いのちを差別するもの 税込628円
2 自然のいのち 税込628円
3 いのちの宗教 税込628円
4 いのちの確かめ 税込628円
5 響き合ういのち 金子みすゞと宮沢賢治の世界 税込770円
6 出会い そして別離のいのち 税込770円
親鸞の華厳    1998.07   税込3,080円
正信偈62講    1999.07    税込1,980円
こころも風邪をひくのです      1999.09 税込419円
中国華厳浄土思想の研究 2001.03 品切
日中浄土教論争 2009.09    品切
ひとくち法話 いま伝えたい言葉 2011.10 税込1,430円
楊仁山の「日本浄土教」批判  2016.03  税込8,250円
ひとくち法話 知っておきたい言葉たち  2020.02  税込1,430円

大法輪休刊のお知らせ
2020年 05月 01日 (金) 23:17 | 編集
法藏館書店に『大法輪』5月号が入荷。
ペラペラ見ていると、休刊のお知らせ。
大法輪閣に電話した。
諸般の事情とのことだった。
大法輪休刊のお知らせ


copyright (C) 編集室の机から all rights reserved.
designed by polepole...